PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

デビッドぉ~

200812220101.jpg

デビッド、宇宙と交信中!

違った!

ベッカムだったよ(笑)

でもベッカムってあちらの国では苗字なんでしょ?(笑)


ドーニぱです。



最初の写真は2年前の写真。

私が初めて見た超大型犬、バーニーズマウンテンドッグ。

ちょうどドニ子が我が家に来て2ヶ月のとき。



パパとママが大好きで、とっても紳士な男の子。

日曜日はカフェアニスの看板犬のお仕事・・・ははは!!!

暑いのが嫌いで、寒いの大好き!

背中をマッサージされるのが大好きで、マッサージしてるとついつい抱き付きたくなる。



我が家に大型犬のドニ子が来たのは、ベッカムがいたから。

身近に大きな君がいたからなのさ。アニスで必ず会える君がいたから・・・。

君とパパとママみたいになりたかったのさ。



先週の火曜日の朝パパから電話があったよ「昨日の夜、ベッカムが旅立ったよ」って・・・

火曜日、本当は手術だったのに・・・

アニスで退院祝いをしようって言ってたのに・・・




パパ・・・グジュグジュだったよ。 俺もつられてぐじゅぐじゅになっちゃったよ(汗)




今日で君が旅立ってから一週間。人間で言うと一七日。



君は今「雨降り地区」だね。 パパもママも泣き虫だからな~(笑)

でも、もうしばく立ち往生は続くよ~。しょうがないね。


そしたら、虹の橋のふもとだね。

きっとロビンが待ってってくれてるよ!二人なら寂しくないね。




いつの日かドニ家もみんな揃って行くから。

そしたらまた、みんな一緒にデッキの上で生飲んじゃおうぜ!

え?

飲むのはパパ・ママだけだって?

天国ではワンコもガブガブできるかもよ~(笑)


え?

お転婆ドニ子は来ないで?

ま~ま~めっちゃめちゃ淑女になってるかもよ~はははははは・・・はぁ~(汗)




待っててね。



200812220102.jpg





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


友達のベッカム君が先週の月曜日、癌で亡くなりました。

もしこの日記をワンコの側で読まれていましたら、

今日はいつもより多く我が子の頭を撫でてあげて下さい。

今日はいつもより強く我が子を抱きしめてあげてください。

そして、

虹の橋 犬の十戒 犬の聖歌 雨降り地区

を読んでみて下さい。

知ってる人も読んでみて下さい。

知らない人がいたら教えてあげて下さい。

今週はちょっと寂しい1週間でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



スポンサーサイト

| カラーを削除 | 23:59 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

この思いを一緒に理解してくれる人に出会えたことも、ワンのお陰です。
ワンに対して怒ることも、考えてみれば自分の未熟さの表れなのに、それになかなか気づかない私たち飼い主、先に旅立った子達をいつまでも思い出して声に出して名前を呼んであげたいですね。きっと、見えない身体で喜んで近寄ってきてくれてると思います。v-22

| び〜だま。 | 2008/12/23 14:14 | URL |

22年前のことですが 幸いにもあたしのうでの中で深い眠りについた仔がいました
その時のことは忘れることはないでしょう
とっさに出た言葉は「ありがとう」
出来ることなら5わんも同じお別れを希望します
今はそれぞれをもっと守ってあげること!

| ビバドヴェへ★母 | 2008/12/23 17:20 | URL | ≫ EDIT

び~だま。さん
我が家にコッコレが来て依頼たくさんの方と友達になれました。
そして、友達のおかげでドニ子が来てさらに世界が広がりました。
ベッカムはそんな私たちのワンコ生活の中で大きな存在でした。

そうですね、未熟な飼い主か~。いつの間にか私達の年齢を超えてしまう我が子達。私達よりずっと短い一生の中で必死になって私達を理解しようとしてたり、一生懸命何かを訴えたり。
たまに我が子に苦笑いされてそうです(汗)。

ベッカムは『犬の聖歌』が良く似合う子でした。忘れません。

| ドーニぱ | 2008/12/24 01:00 | URL |

ビバドヴェへ★母さん
我が子達にいつも色々な事をしてあげていると思っていても、実は我が子達から貰っている物のほうがはるかに大きかったり、大切な物ですよね。「ありがとう」ですよね。
我が家も、お別れの時はベッドの上でみんなで寝んねこと決めております。
しかし、本当に緊急な時、延命かどうかと選択を迫られた時、間違いの無い判断が出来るだろうか?正直、私にはまだ自身がありません。
いつまでも健康でゆっくり年齢を重ねていってほしいです。

| ドーニぱ | 2008/12/24 01:29 | URL |

大切な家族が亡くなるのは本当に辛いですね。でも一緒にすごした宝物のような時間があった事をわすれずに居たい。
今日はクリスマスだし、いつもより沢山ワンズを抱きしめたくなりました。

| qootan | 2008/12/24 21:54 | URL | ≫ EDIT

死ほど辛いものはありませんね。
全てが暗くみえちゃうんです。
全てが悲しく・・・。

| ナッツ | 2008/12/25 11:38 | URL |

qootanさん
言うとおりです。普通の毎日毎日が宝物ですよね。
ドニ子が我が家に来たのはベッカム家のおかげでもあるので、ベッカムの思い出を大事にして、たまに思い出して一人笑い出来る。そんな日がまたやってくるのを今はゆっくり待ちたいと思います。
ワン達、元気ですか?テルテルまだ目青いですか?
おねしょまだする?(笑)
かわええのぉ~~ほほほほ・・・。

| ドーニぱ | 2008/12/25 14:34 | URL |

ナッツん
そっか、チャコが旅立ってまだ1年とちょっとだもんね。
真っ暗か~・・・・
いかん!いかん!暗くなる。
癒えるまでは時間かかるもんね、でもベッカムの側にはいつも笑顔があったからいつかみんなの楽しい話の中にベッカムが出てくるよ。

ベッカムはいつもみんなに囲まれて笑ってた!
今もきっとのっしのっし歩いて友達に囲まれてるさ!

| ドーニぱ | 2008/12/25 14:42 | URL |














TRACKBACK URL

http://coccoledhoni.blog25.fc2.com/tb.php/83-36d1d9cf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。