PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

再び

2012022201.jpg

日曜日、ドニ妹と近所で凧揚げをしました。

何年ぶりだろう凧揚げなんて。

凧は昔流行った「ゲイラカイト」今は「アポロカイト」らしいです。

埼玉県北では珍しく風邪がほとんど無い穏やかな日だったので、うまく揚がるか心配でしたがドニ妹には丁度良い風でした。

本人も夢中になって凧糸を握って走り回っていました。

やっぱり子供の冬は凧なのだ♪


再び耳の下辺りがパンパンに腫れてしまい、今日再びドニ子を病院に連れて行きました。

今日はいつも行ってる動物病院がお休みだったので違う病院に行ってみました。
いつも行く病院の先生は「唾液腺の腫れ」と言う診断でしたが、本当にそうなのかな?と言う思いもありましたので別な獣医さんの意見も聞いてみたいと言うのもありました。
ですが、他の病院にほとんど行った事が無く、朝急いで病院を探して慌しく行ってきました。

今回は腫れてる部分の組織を取って詳しく調べてもらいました。
先生が「悪性」とか「良性」とか言うものですから妙に緊張しましたが結局「唾液腺の腫れ」と同じ診断結果でした。
処方してもらった薬も同じ「消炎剤」と「抗生剤」でした。ただ今回は注射も2種類(汗)。

とりあえず「悪性」でなくてホッとしました。

今日は車が車検のため軽のトラックで病院に行きました。
組織の検査時間ずっと大嫌いな診察台の上で待たされていて緊張しっぱなしだったドニ子は帰りの車の中ではすぐに私の膝の上に頭を乗せて寝息をたて始めました。

早くよくなっておくれ、ドニ子。

それにしても、今日行った動物病院はきれいな病院でした。
まだ新しい病院と言うのもあるのでしょうが、いつも行ってる病院とは大違い。
仕事着のおっさんには似合わない病院でした。

スポンサーサイト

| 父ちゃんのボソボソ | 23:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

その腫れって、癖になったりするのでしょうか。
それとも治り切ってなかったということ?
いずれにしろ、異変があったらすぐ連れて行くことが大事ですよね。このまま、今度は治り切ってくれますように。

小さい頃の凧揚げって、面白くてそしてビクビクしたのを覚えています。風が強いと自分まで巻き上げられるような感じでしたもん、細かったし。(笑)

| び~だま。 | 2012/02/23 11:51 | URL |

び~だま。さん
どうやら治り切っていなかったようです。
でも、何度か同じような箇所が腫れた事があるので癖にもなってるみたいです。
今回は下あごのタプタプしてる部分にポッコリと垂れ下がってかなり不気味でした(涙)。
1日経ってだいぶ腫れがひけましたが、今回は油断せず完治させねば!

凧揚げ!久しぶりにやるとかなり興奮します。
小さい頃作った連凧、立体凧思い出しました。
今回はドニ子は連れて行きませんでしたが、連れて行ったら半狂乱だったと思います(笑)。

| ドーニぱ | 2012/02/23 22:34 | URL |














TRACKBACK URL

http://coccoledhoni.blog25.fc2.com/tb.php/230-17c0805f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。